外壁(ボーダー・レンガ)タイルトップページに戻る

主に外壁に使用するボーダータイルや二丁掛けのレンガタイルを紹介しています。アイコットリョーワは外壁タイル専業メーカーとして、これまで、日本市場及び世界市場に7000万㎡以上の外壁タイルを供給してきました。これは山の手線内側の面積(6300万㎡)より多い実績です。タイルは見栄え、耐久性、メンテナンスフリーなどの観点から優秀な素材。他の素材と比較し、そのメリットを認められ、多数のハウスメーカー、マンションデベロッパー、ゼネコンに標準採用を頂いています。


  • RP360/133T
  • レイピア(RP360)

    特徴的な水平方向のラインが空間を上品に演出する長尺ボーダー。
  • TR225J/01
  • トライオン・レント(TR225J)

    圧倒的な重厚感の本テッセラタイル。異なる3つの形状をリズミカルにミックスしました<すだれユニット>。
  • CM195/131T
  • クレイモア(CM195)

    ボリュームたっぷり、アーチ形状のサイズに焼き上げた湿式レンガスタイル。
  • GO-230/ 01
  • ゴーシュ(GO-230)

    ラフな原料特性を活かした、古レンガの味わいのあるブリックタイル。
  • BZ-222/02
  • バラッド(BZ-222)

    柔らかな木目のようなラインが印象的な戸建て住宅向けボーダータイル。
  • SQ-227/722
  • スクワイヤー(SQ-147)

    上品な風合いを戸建住宅の外壁で。価格もリーズナブルなスタンダードボーダー。
  • C01
  • カノンⅡ(II-225)

    面状の意匠差と異厚の陰影。よりスタイリッシュなテッセラボーダー。
1 / 3123