公共事業向け景観土木タイル販売事業の事業譲渡に関するお知らせ 一覧ページに戻る

株式会社アイコットリョーワとクリヤマ株式会社(本社:大阪市)は、下記の通り、アイコットリョーワの景観土木タイル及びブロック販売事業をクリヤマへ譲渡することに合意しましたのでお知らせいたします。

1. 事業譲渡の経緯
アイコットリョーワは、1972年の創業以来様々なセラミックタイルを製造販売し、おかげさまで現在は日本メーカー最大の生産力を有するまでにご愛顧いただけるようになりました。現在では、マンション等の民間一般建築、ハウスメーカー向け、民間ルート向け、公共物件向け、OEM受託生産等の様々なジャンルにおいて販売をしております。そのような状況の中、かねてからパートナーシップ関係にありましたクリヤマ株式会社と更なる販売面でのパートナーシップの強化に取り組み、公共物件向け景観土木タイル及びブロックの分野において、より魅力的な製品供給と販売体制を構築する為に、公共物件向け景観土木タイル及びブロック分野の販売事業を事業譲渡することになりました。
弊社は引き続き製造面の強化を通じ、お客様・マーケットに貢献してまいります。
また、公共物件向け景観土木タイル及びブロック分野以外につきましては、引き続き変わらぬ体制で販売を継続してまいりますので、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2. 事業譲渡の概要
(1)事業譲渡日
2013年11月1日
(2)譲渡対象
公共物件向け景観土木タイル及びブロック(サンセラミカゲ、ピュアスルー、サンセラロック)の販売事業

これまでアイコットリョーワとお取り引きいただいていたお客様の取引関係も引き継ぎ、クリヤマ株式会社が担当いたします。 詳しくは弊社営業にお問い合わせ下さい。